header_logo.GIF

グローバル・シーは各種コンサルティングを行っています。

もし何か相談事項があれば、気楽にお問い合わせ下さい。

新着記事

2011年03月26日

Japan Market Entry Business Services

http://www.global-c.biz/english/index.html

Mission
To provide comprehensive business support to mid-sized firms entering the Japanese market.

M&A
We assist foreign firms aiming to enter the Japanese market by purchasing an existing company or forming a joint venture with
- Target identification
- Transacting and closing the deal
- Post-acquisition integrations / JV Management

Business Set Up
We assist firms aiming to set up their own operations in Japan with
- Legal set up
- Establishment of physical operations
- Recruiting and start-up management

Market-Entry
We help firms assess the potential for their product through:
- Consulting
- Market research



アクセスランキング 2011-2

合計 525 1965
1./index.rdf  30.6% 57 602
2./category/2171365-1.html  8.6% 68 169
3.トップページ  6.3% 98 124
4./pages/user/m/article  6.2% 78 121
5./pages/user/m/comments/regist/input  4.3% 65 85
6./category/1753253-1.html  2.5% 27 50
7./pages/user/m/tb/regist/input  2.4% 44 48
8.3/11 グローバル人材育成セミナー  …  0.9% 17 17
9./category/6832721-1.html  0.8% 14 16
10./category/1753255-1.html  0.7% 12 14
11./category/1753267-1.html  0.6% 10 11
12./category/1753258-1.html  0.6% 10 11
13.務リスクからの企業防衛セミナー  0.6% 11 11
14.会員に対する懲戒処分について  0.6% 9 11
15./category/1753265-1.html  0.6% 10 11
16.23年1月末日現在の税理士登録者数を掲載…  0.6% 11 11
17./category/2171357-1.html  0.5% 8 10
18./category/4473885-1.html  0.5% 9 10
19./category/1599591-1.html  0.5% 9 10
20./pages/user/m/index
posted by Mark at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

  <4/19開催>第3回デジタルマーケティングセミナー ┃ データベースが実現させるマルチユース/コンテンツマネジメントの可能性

┃           http://odcc.jp/event/1385
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 今回はeBASE株式会社の常包氏(代表取締役社長)をお招きし、データベースと
┃連動したコンテンツやマーケティング活用等の“データベースマルチユース展開”
┃モデルをご紹介いただきます。
┃ コンテンツ制作事業者はじめ、あらゆる業種や業態の方々にとって、
┃自社ビジネスへのヒントやビジネスチャンスが発見できる内容となっております。
┃ また、セミナー終了後の懇親会では、参加者同士でのビジネスアライアンスや
┃パートナーの発掘が行われております。ぜひご参加ください。
┃ ※セミナー参加費収入の全額を、東北地方太平洋沖地震の被災地に対する
┃  義援金として日本赤十字社大阪府支部を通して、寄付させていただきます。

┃日 時:4月19日(火) 16:00〜18:00 [懇親会 18:15 (予定)〜]
┃会 場:富士ゼロックス株式会社 Document CORE Osaka 2F会議室
┃    大阪府大阪市中央区本町3-5-7 御堂筋本町ビル
┃参加費:1000円(ODCC会員・一般) ※懇親会費は、別途3000円程度を想定
┃定 員:60名
┃対 象:IT・コンテンツ関連企業、印刷会社、広告代理店、メーカー、商社他
┃プログラム:
┃ ・ODCC/マーケティング&プロモーション部会のご紹介
┃ ・基調講演 
┃ 「データベースが実現させるマルチユース/コンテンツマネジメントの可能性」
┃  講師: 常包 浩司 氏(eBASE株式会社 代表取締役社長)
┃ 「eBASE」はノンプログラミング開発をベースに、Webデザイナーによる
┃ webカタログ制作等、デザインとシステムの融合を実現させる可能性を秘めています。
┃  幅広い業界で最新のデータベース活用事例を参考に、自社ビジネスとの
┃ 関連性や今後の活用シーン、マーケティングのあり方のヒントを探ります。
┃ ・マーケティング&プロモーション部会 メンバープレゼン/Vol.3
┃ ※終了後、富士ゼロックス株式会社Document CORE Osaka ショールーム見学
┃ (10分程度) 
┃ ≪懇親会≫ 18:15〜19:45 (予定)
┃申込方法:申込書をダウンロードの上、メール又はFAXにてお送り下さい。
┃     http://odcc.jp/download/110419_reg.doc
┃     送付先)ODCC事務局 info@odcc.jp FAX:06-6944-3748    
┃問合せ:大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会(ODCC)事務局
┃    TEL:06-6944-3747 FAX:06-6944-3748 E-mail:info@odcc.jp
┃主 催:大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会(ODCC)
┃    マーケティング&プロモーション部会
┃協 力:富士ゼロックス株式会社

posted by Mark at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

天満橋セミナー(無料)開催のご案内 [3月16日] ┃       『次の一手』は顧客が教えてくれる! ┃    〜売上・利益を伸ばす、IT活用による顧客分析術〜

 http://www.smrj.go.jp/kinki/talent/038423.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 具体的事例を交え、次のポイントについて解説します。
┃・新規開拓に必要な顧客ニーズの分析手法
┃・ITを活用した顧客データの分析手法、CRMの実践法
┃・分析から導かれた結果を自社の営業戦略に繋げるポイント

┃日 時:3月16日(水)15:00〜17:00
┃会 場:中小機構 近畿 セミナールーム(天満橋OMMビル11階)
┃講 師:脇 穂積氏(NNW Japan Research & Consulting 代表取締役社長)
┃対 象:中小企業経営者、幹部の皆様
┃定 員:30名(申込 先着順)
┃    ※定員到達次第、締め切らせていただきます。
┃    ※士業・コンサルタント等専門家の方のご参加はご遠慮ください。
┃参加費:無料
┃お申込:上記URLより参加申込書をダウンロードいただき、
┃    FAX(06-6910-3867)にてお申込みください。
┃主 催:独立行政法人 中小企業基盤整備機構 近畿支部
┃共 催:ファーストサーバ株式会社

posted by Mark at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

務リスクからの企業防衛セミナー


 http://r26.smp.ne.jp/u/No/159130/KgDFi2H7ci0D_103395/0208_roumu_tenno.html

====================================================■□■

高額化する労災訴訟の賠償命令は会社を倒産に追い込むことが
あります。
また、うつなどの精神障害によるメンタルヘルス問題は多様化し、
企業経営者や人事担当者の労務リスクに対する責任は、ますます
重くなってきています。

労務問題の最新の状況と対策を、セミナー実績も多数ある社会保険
労務士の講師が、わかり易く具体的に解説します。

この機会に、是非ご参加下さいますように、ご案内申し上げます。


◆日 時: 平成23年2月8日(火)
        14:00〜16:00(受付:13:30〜)

◆場 所: 心斎橋東京海上日動ビル 12階大会議場
       (大阪市中央区西心斎橋2−2−7) 
       TEL:06-6212-3531(担当:平松・関戸)

◆講 師: 人事コンサルタント 社会保険労務士 品川 典久 氏

◆定 員: 80名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

◆参加費: 無 料

◆共 催: 東京海上日動火災保険株式会社 大阪南支店

◆お申込み、セミナー内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/159130/KgDFi2H7ci0D_103395/0208_roumu_tenno.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 天王寺・阿倍野支部
 TEL:06-6771-2211 FAX:06-6771-2257



posted by Mark at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

■【京都】士業のための速効マーケティングセミナー featuring 山本行影氏

 ■【京都】士業のための速効マーケティングセミナー featuring 山本行影氏
 → http://www.keieitensai.com/seminar/japan/kyoto.html

 ■【岡山】士業のための速効マーケティングセミナー featuring 児玉けい子社労士
 → http://www.keieitensai.com/seminar/japan/okayama.html


posted by Mark at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成22年度<KIP−NETセミナー>開催情報

◆◇◆ 平成22年度<KIP−NETセミナー>開催情報
◇1◇ http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/list_2010.html
◆◇◆

 <KIP-NETセミナー>は、特許庁、近畿経済産業局、近畿知財戦略本
部の主催により近畿各地で開催する中小・ベンチャー企業の経営者・知財担当
者・技術者等を対象とした無料セミナーです。
 弁理士や弁護士、中小企業経営者等を講師に迎え、知財戦略の基礎知識や侵
害対策のノウハウ、地域ブランドの活用法など、開催地域のニーズに応じたテ
ーマで、全20回の開催を予定しています。

        ★現在募集中のKIP-NETセミナー★

第18回:「意匠権とデザイン戦略
     〜新経営資源としてのデザイン/その活用について考える〜」
  http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_22fy/0121.html
【日 時】1月21日(金) 14:00〜16:30
【会 場】京都テルサ 西館3階 第2会議室(京都市南区)
【内 容】商品の魅力アップや他社の商品との差別化をはかる他に、企業イメ
     ージをも左右する重要な要素であるデザインは、ビジネスを展開す
     るうえで非常に重要です。デザインを経営資源としてとらえ、知的
     財産として保護し、商品開発で戦略的に活用する方法についてわか
     りやすく解説します。
【講 師】オーディンデザイン(株) デザイナー 井川 喜市 氏
【対 象】中小企業の経営者・実務者、クリエイター
【レベル】初級

第19回:「中国・香港における産業財産権侵害対策
     〜知財権侵害の悪質・巧妙化の実態とその対策について〜」
  http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_22fy/0126.html
【日 時】1月26日(水) 13:30〜16:30
【会 場】奈良県工業技術センター イベントホール(奈良市)
【テーマ/講師】
 ○「中国・香港の模倣品の実態とジェトロの取り組みについて」
  ※悪質・巧妙化する模倣品の現状とジェトロの知財対策支援事業を紹介
   日本貿易振興機構(ジェトロ) 在外企業支援・知的財産部
    知的財産課 アドバイザー 服部 正明 氏
 ○「中国・香港における模倣品対策とその手段」
  ※模倣品被害を可能な限り防ぎながら事業展開するための対策と留意点
   弁護士 田上 洋平 氏(弁護士法人 関西法律特許事務所)
【共 催】奈良県、奈良県工業技術センター、(社)発明協会奈良県支部
【協 力】大阪弁護士会
【対 象】中小企業の経営者・実務者
【レベル】中級

最終回:「ブランド構築とコンテンツ作り
     〜コンテンツを活かした魅力あるブランドの構築とは?〜」
  http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_22fy/0202.html
【日 時】2月2日(水) 14:00〜16:30
【会 場】神戸国際会館 9階 7,8号会議室(神戸市)
【内 容】魅力ある商品ブランドを創造することは、企業の業績の安定や売り
     上げの向上につながる非常に重要な戦略のひとつです。
     大手チェーンから物販、飲食まで、数多くのブランド構築を手がけ
     られた講師の経験から、商品やサービスが抱える問題点の分析と対
     処法について事例をあげて詳しく解説します。
【講 師】(株)RURIKO PLANNING 代表 星加 ルリコ 氏
【対 象】中小企業の経営者・実務者、コンテンツクリエイター
【レベル】初級

★お問い合わせ・お申し込み先★
 (財)経済産業調査会近畿本部 知的財産セミナー係
 TEL:06-6941-8971 FAX:06-6941-8974
 H P: http://www.chosakai-kinki.jp/
___________________________________

◆◇◆ 「ものづくり企業経営者のための知財経営戦略セミナー」
◇2◇ 1月17日(月) 15:30〜17:00
◆◇◆ 於、(公財)ひょうご産業活性化センター サンパル7階ホール(神戸市)

 企業が競争力を強化するためには、技術やノウハウなどの知的財産が重要な
経営資源であることを認識し、知的財産戦略を経営戦略の中に位置づけ、実践
することが必要です。
 本セミナーでは、企業経営の中核を担う経営者・役員の方、後継者の方など
を対象に、知財経営戦略の構築方法について、知財を戦略的に活用している具
体的事例を交えながら解説します。
 プログラム・お申し込み方法は以下のURLをご覧下さい。
http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/form_22fy/0117.pdf
(主催:特許庁、近畿経済産業局、近畿知財戦略本部)[無料]
___________________________________

◆◇◆ 今年も開催!弁理士が全講座の講師を務める大人気セミナー!!
◇3◇ 「パテントセミナー2011」
◆◇◆

 日本弁理士会近畿支部は、知的創造活動の普及と促進の一環として、広く一
般の方々に知的財産権についての理解を深めていただけるよう弁理士がわかり
やすく説明する、特許等に関する無料のセミナーを大阪、滋賀、京都、兵庫、
奈良、和歌山にて開催します。
 各回の講義時間・お申込方法等の詳細は、日本弁理士会近畿支部のホームペ
ージでご確認下さい。
http://www.kjpaa.jp/ev/ps11.html
(主催:日本弁理士会近畿支部、後援:近畿知財戦略本部 他)[無料]

○大阪パテントセミナー(基礎編) 於、TKP大阪本町
 第1回:1月19日(水) 「特許・実用新案入門」
 第2回:1月26日(水) 「意匠・商標入門」
 第3回:2月 2日(水) 「調査入門」
 第4回:2月 9日(水) 「外国出願入門」

○大阪パテントセミナー(応用編) 於、TKP大阪本町
 第1回:2月16日(水) 「中国特許実務の留意点」
 第2回:2月23日(水) 「特許権侵害 攻防の実際」
 第3回:3月 2日(水) 「企業の経験者が契約の実際を語る(ここだけの話)」
 第4回:3月12日(土) 「中小企業の事例から考える」

○滋賀パテントセミナー 於、コラボしが21
 2月26日(土) 午前の部:「商標の類否」
         午後の部:「クレーム解釈の基本的な考え方」

○京都パテントセミナー 於、京都商工会議所
 1月29日(土) 午前の部:「中国・インド・ロシアの商標制度」
         午後の部:「国内商標における商標の類否判断の基礎と
               その拒絶対応について」

○兵庫パテントセミナー 於、神戸市産業振興センター
 2月26日(土) 午前の部:「日本でのソフトウェア特許取得上の注意点」
         午後の部:「外国でのソフトウェア特許取得上の注意点」

○奈良パテントセミナー 於、奈良商工会議所
 2月19日(土) 「技術者のための特許明細書講座」

○和歌山パテントセミナー 於、和歌山商工会議所
 2月5日(土) 「発明の保護」
___________________________________

◆◇◆ 「米国特許のとり方と評価のノウハウ」
◇4◇ 2月3日(木) 10:00〜17:00
◆◇◆ 於、大阪商工会議所 1号会議室(大阪市中央区)

 日本から米国への特許出願件数は中国、EPO、韓国を上回り、常に第1位
を占めており、米国は、戦略的な権利取得の方策を考える上で、その動向を注
視する必要がある最も重要な国であるといえます。
 本セミナーでは、日米の特許性や出願手続きの相違に基づく思わぬ落とし穴
に陥らないためのノウハウ、とりわけ、明細書の記載の仕方、クレーム・ドラ
フティングの仕方、現地代理人への応答指令の仕方を詳細に説明します。
 また模擬裁判を通じて、日米の均等論の違いについて理解を深めて頂き、特
許の弱点を作らないための特許等取得の戦略を解説します。
 更に、競合相手特許・侵害警告特許のファイルヒストリーの読み方、特許ク
レームの評価の仕方、これに関連して弁護士・依頼人秘匿特権を失わないため
の注意事項も併せて紹介します。
 プログラム・お申し込み方法等の詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://www.iprsupport-jpo.jp/soudan/seminar/leaflet/h22seminar-USA20110201.pdf
(主催:特許庁)[無料]
___________________________________

◆◇◆ 「ライバルに差をつけるための知財経営戦略セミナー」
◇5◇ 2月4日(金) 13:00〜14:45
◆◇◆ 於、クサツエストピアホテル 3階 慶雲の間(滋賀県草津市)

 ライバル企業と差をつけるためには、自社の知的財産を単に保護するだけで
なく、重要な経営資源として戦略的に活かしていくことが必要です。
 本セミナーでは、企業経営の中核を担う経営者・役員の方、後継者の方など
を対象に、知財を戦略的に経営に活かし会社に根付かせる方法論を解説します。
 プログラム・お申し込み方法は以下のURLをご覧下さい。
http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/form_22fy/0204.pdf
(主催:特許庁、近畿経済産業局、近畿知財戦略本部)[無料]
___________________________________

◆◇◆ 「判例を読む”発明の本質を考える”」
◇6◇ 2月4日(金) 14:00〜16:30
◆◇◆ 於、滋賀県工業技術総合センター 別館2階研修室(滋賀県栗東市)

 権利範囲の解釈、発明の捉え方について、最近の判例をもとに考えます。ま
た、グループ討議を行い、発明の本質をあぶり出します。
 お申し込み方法等の詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://www.jiii-shiga.jp/monthly_event/20110204.pdf
(主催:(社)発明協会滋賀県支部、協力:近畿知財戦略本部)[一部有料]
___________________________________

◆◇◆ 「知的財産管理技能検定 3級 受検直前勉強会」
◇7◇ 2月9日(水)、23日(水)、3月2日(水)、9日(水)
◆◇◆ いずれも18:30〜20:30
    於、草津市立市民交流プラザ 小会議室(滋賀県草津市)

 (社)発明協会滋賀県支部では、「知的財産管理技能検定」3級を受検しよう
と考えている方を対象に、滋賀県特許情報活用支援アドバイザーが講師を務め
る勉強会を開催します。
 お申し込み方法等の詳細は、以下のURLをご覧下さい。
http://www.jiii-shiga.jp/monthly_event/20110209.pdf
(主催:(社)発明協会滋賀県支部、協力:近畿知財戦略本部)[一部有料]
___________________________________

◆◇◆ <課題提出型>「契約書作成実践セミナー」       【再掲】
◇8◇ 2月10日(木) 10:00〜16:00
◆◇◆ 於、関西特許情報センター 3階 研修室(大阪市天王寺区)

 法務部が整備されていないベンチャー・中小企業において、ごく少数の担当
者で契約書の作成等をしなければならないという方や、普段から定型書式や契
約相手から提示された文案をもとに、契約書作成・確認等業務をしているが、
一度、体系的に個々の条項の法的な意味を学んでみたいという方等を対象に、
特に技術系の企業において携わる機会が多いと思われる機密保持契約と共同研
究開発契約を取り上げ、ポイントを解説します。
※本セミナーは、受講者が事前に提出した課題を基に、セミナー当日に講師が
 ポイントを解説する<課題提出型>のセミナーです。セミナーの具体的な進
 め方やお申し込み方法等は以下のURLをご覧下さい。
 プログラム・お申し込み方法等の詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://www.jiiiosaka.jp/keiyakusyo-hk.htm
(主催:(社)発明協会大阪支部、協力:近畿知財戦略本部)[有料]
___________________________________

◆◇◆ 「知財支援セミナー in 神戸              【再掲】
◇9◇  〜アイデアの活かし方、ブランドの育て方〜」
◆◇◆

 日本弁理士会では、知財支援セミナーを開催します。当日は、講演会やパネ
ルディスカッションを実施し、「アイデアの活かし方」「ブランドの育て方」
を議論します。

◎日 時:2月17日(木) 13:00〜17:00
◎会 場:神戸市産業振興センター 6階 ハーバーホール(神戸市中央区)
◎参加費:無料
◎定 員:300名

◎主 催:日本弁理士会、日本弁理士会近畿支部
◎後 援:特許庁、近畿経済産業局、近畿知財戦略本部 他

★主な内容★
・第1部:弁理士による仮想事例寸劇
     「零細・下請け靴メーカーが独自ブランド靴を作るまで」

・第2部:基調講演「ブランドとは?今なぜブランディングが必要なのか?
           〜企業として表現される存在価値〜」
      石田 智也 氏(電通ヤング・アンド・ルビカム株式会社)

・第3部:パネルディスカッション「売れ続けるブランドの"威力"を考える
              〜ヒット商品を生むブランドを作るために〜」
     パネリスト:井元 憲生 氏((株)バリュープランニング 代表取締役)
           大澤 頼人 氏(伊藤ハム(株) 法務部部長)
           石田 智也 氏(電通ヤング・アンド・ルビカム(株))
           中尾 優 氏 (有古特許事務所 所長・弁理士)
     コーディネータ:松下 正 氏(古谷国際特許事務所 弁理士)

★お申し込み方法★
 以下のURLの専用申込フォームからお申し込み下さい。
 http://www.kjpaa.jp/ev/110217.html

★お問い合わせ先★
 日本弁理士会近畿支部「知財支援セミナーin神戸」申込係
 TEL:06-6775-8200
___________________________________

◆◇◆ 「日米欧中に対応した特許出願戦略と審査対応実務」   【再掲】
◇10◇ 2月22日(火) 10:00〜17:00
◆◇◆ 於、関西特許情報センター 3階 研修室(大阪市天王寺区)

 日本、米国、欧州、中国の明細書作成のプラクティスの相違に注目し、日本
語の段階で対応できる標準化された明細書作成の方法について説明します。ま
た、米国、欧州、中国で特許出願を行う際の相違点を明確にし、留意すべき手
続きについても解説します。
 プログラム・お申し込み方法等の詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://www.jiiiosaka.jp/juec2011.htm
(主催:(社)発明協会大阪支部)[有料]
___________________________________

◆◇◆ 「中国・香港・マカオ・台湾における          【再掲】
◇11◇        特許・商標・意匠を中心とした模倣品対策」
◆◇◆ 2月22日(火) 10:00〜15:00(説明会)
            15:00〜17:00(個別相談会)
    於、兵庫県農業共済会館(神戸市中央区)

 自社の製品が模倣されたり、産業財産権が侵害されたりした場合、あるいは
他社から権利侵害の警告を受けた場合にどのように対応すべきかを、(社)発明
協会の模倣被害アドバイザーが、中国等の産業財産権制度や具体的な事例を交
えて、中小・ベンチャー企業の観点からわかりやすく説明します。
 説明会終了後には個別相談会(事前予約制)を実施し、中国等で模倣被害・産
業財産権侵害を受けている企業の相談に応じます。
 プログラム・お申し込み方法等の詳細は以下のURLをご覧下さい。
http://www.iprsupport-jpo.jp/soudan/seminar/leaflet/20110222hyougo.pdf
(主催:特許庁)[無料]
___________________________________

◆◇◆ 「国際特許流通セミナー2011」           【再掲】
◇12◇
◆◇◆

 (独)工業所有権情報・研修館は、「グローバル知財戦略の展開〜産業財産権
制度125周年を越えて〜」をキャッチフレーズに、「国際特許流通セミナー
2011」を開催します。海外で活躍する技術移転の専門家や、我が国の第一
線で活躍されている関係者による講演、パネルディスカッション等を実施しま
す。

◎会  期:平成23年1月24日(月)、25日(火)
◎会  場:ホテル日航東京(東京都港区台場)
◎主  催:(独)工業所有権情報・研修館
◎参 加 費:無料 ※事前登録が必要です。定員になり次第締め切ります。

★お申し込み方法★
 以下のURLの専用フォームからお申し込み下さい。
 http://www.ryutu.inpit.go.jp/seminar_a/2011index.html

★お問い合わせ先★
 (独)工業所有権情報・研修館 流通部
 TEL:03-3580-6949 FAX:03-3580-6959
 Eメール: PA8200@inpit.jpo.go.jp
___________________________________

◆◇◆ (独)工業所有権情報・研修館からのお知らせ
◇13◇ 〜「特許調査実践研修」の受講者を募集しています〜
◆◇◆

 大阪工業大学知的財産専門職大学院と(独)工業所有権情報・研修館では、知
的財産実務の経験が浅い企業等の知的財産担当者や特許事務所等のリーガルア
シスタントなど、知的財産権制度の知識をお持ちの方を対象に「特許調査実践
研修」を実施します。
 この研修は、特許出願前から特許取得、権利活用に至るまでに必要となる特
許審査基準に基づいた特許性の判断や、効率的な特許調査を的確に行うことが
できる人材の育成を目的としています。

◎期  間:3月2日(水)〜4日(金) 3日間
◎会  場:大阪工業大学 大宮キャンパス(大阪市旭区)
◎受 講 料:35,000円
◎申込締切:2月14日(月)

 研修の内容・スケジュール等の詳細は、以下のURLをご覧下さい。
http://www.inpit.go.jp/jinzai/kensyu/expert/jissen/22jissen_ken2.html
___________________________________

◆◇◆ (独)工業所有権情報・研修館からのお知らせ
◇14◇ 〜「知的財産権活用検討研修」の受講者を募集しています〜
◆◇◆

 (独)工業所有権情報・研修館では、中小・ベンチャー企業の経営者や知財担
当者を対象に「知的財産権活用検討研修」を開催します。
 この研修では、知的財産権を取得して活用することにより成功した事例や、
活用できなかった事例を、中小・ベンチャー企業がおかれた経営環境等を交え
て紹介するとともに、事例の分析手法を解説します。また、模擬的な事例につ
いて、経営的視点を含めてどのように知的財産権を活用すべきかを、受講者同
士が検討することで、知的財産権を経営に役立てるための判断能力を醸成する
ことを目的としています。

◎日  時:3月10日(木) 10:00〜18:10
◎会  場:(独)工業所有権情報・研修館 研修教室
     (東京都千代田区霞が関1-3-1 経済産業省別館)
◎受 講 料:無料
◎申込締切:2月14日(月)

 研修の内容・進め方等の詳細は、以下のURLをご覧下さい。
http://www.inpit.go.jp/jinzai/kensyu/venture/katsuyo/230310kensyu_katsuyo.html
___________________________________

◆◇◆ 近畿経済産業局特許室からのお知らせ
◇15◇ 〜知的財産関係テキストを無料で配布しています〜
◆◇◆

 近畿経済産業局特許室では、特許庁主催の平成22年度知的財産権制度説明
会(初心者向け・実務者向け)で使用したテキストを無料で配布しています。
 テキストのタイトルは以下のURLでご確認下さい。
http://www.kansai.meti.go.jp/2tokkyo/osirase/haihutext.html

★お問い合わせ先★
 近畿経済産業局 特許室
 大阪市天王寺区伶人町2-7 関西特許情報センター1階
 TEL:06-6772-5004 FAX:06-6772-5034
___________________________________

◆◇◆ 特許動画サイト『パテントマルシェ』
◇16◇ http://www.ip-douga.com/
◆◇◆

近畿知財戦略本部では、中小・ベンチャー企業が開発した未利用の優れた特許
技術を広く流通させるため、技術の魅力を凝縮した1分間の動画をインターネ
ットで配信する動画サイト「パテントマルシェ」を開設しました。

技術の内容を視覚的に理解できる1分間動画を配信している他、動画でカバー
しきれない情報について、文字による分かりやすい説明を提供しています。

特許動画サイト「パテントマルシェ」で紹介している特許技術を導入したいと
思われた方は、担当の特許流通アドバイザーにご連絡下さい。
さらに詳しい技術内容を説明します。

具体的な契約内容等についてもアドバイスを行い、契約締結まで丁寧にサポー
トします。
posted by Mark at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

「業績・チーム力を上げる営業リーダー強化講座」       〜部下が育つ最強営業チームのつくり方〜


 http://r26.smp.ne.jp/u/No/156301/b4KBC5H7ci0D_103395/0217_kensy_eigyo.html

====================================================■□■

利益を確保しつつライバル社に対抗するには、非価格競争で受注獲得
できる有能な営業社員を育て、業績を上げる戦略と実行策を明確に
部下に示せる「強い営業リーダー」が必要です。

本講座では、営業界のカリスマ・山口真一氏が、指導先の最新事例を
もとに「営業リーダー」の任務と役割を徹底指導。部下の持てる力を
引き出し業績を上げる部下指導と、効果的に結果を出す営業戦略を、
現場ですぐ実践できるようわかりやすく伝授します。
目標必達勝ち組営業部隊に変革します。

★講師著書「強い営業部をつくる!」(あさ出版)を進呈!


◆日 時: 平成23年2月17日(木) 10:00〜17:00

◆場 所: 大阪商工会議所 会議室(大阪市中央区本町橋2−8)
 http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆講 師: ヒューマン・クリエイト・コンサルティング所長 山口 真一 氏

【講師紹介】
 自動車とコンピュータの両業界で全国トップの営業成績を達成し、
 コンサルタント開業後も、多数のトップ営業マンを育てている
 “営業界のカリスマ”。講座では、最新の営業ツール。実成功
 体験を具体的に紹介し、営業活動に即活用できると好評を得ています。

◆受講料: 会員 25,000円 / 特商・一般 37,500円
      ※1人あたり、テキスト代・昼食代・消費税込み

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/156301/b4KBC5H7ci0D_103395/0217_kensy_eigyo.html/

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 人材開発部 研修担当
 TEL:06-6944-6421 FAX:06-6944-5188

posted by Mark at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「提案型営業実践講座」   〜誰にでもできる!売れる営業!〜


http://r26.smp.ne.jp/u/No/156306/DfyZG7H7ci0D_103395/0120_teian_eigyo.html

====================================================■□■

提案型営業の第一人者で、数多くの指導実績を持つ営業コンサルタント・
三宅壽雄氏を講師に迎え、顧客に信頼される「お客様志向100%の提案型営業」
により、潜在需要を掘り起こし、売上げを伸ばすノウハウを、豊富な実例を
交え、誰でもできるよう指導します。

受講者には、講師著書「決定版『提案型』営業〜その基本と応用」を進呈します。


◆日 時: 平成23年1月20日(木) 10:00〜17:00

◆場 所: 大阪商工会議所 北・都島・福島支部 会議室
      (大阪市北区西天満5−1−1ザ・セヤマビル2階)
 http://www.osaka.cci.or.jp/s/map/2310.html
 
 ※会場が北・都島・福島支部に変更になりました。

◆受講料: 会員 24,000円 / 特商・一般 36,000円
      ※1人あたり、テキスト代・昼食代・消費税込み

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/156306/DfyZG7H7ci0D_103395/0120_teian_eigyo.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 人材開発部 研修担当
 TEL:06-6944-6421 FAX:06-6944-5188

posted by Mark at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

BMB&MOBIOフォーラム新春座談会?   中小企業が儲かるための仕組みづくり」 開催のご案内

主催:大阪府産業デザインセンター、大阪府立産業技術総合研究所、
   MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)
   http://bmb.oidc.jp/
-------------------------------------------------------◆◇◆◇
21世紀、世界的な社会変革の波を受け、日本の経済も低成長時代にあるなか
で、大阪の中小企業やデザイン事務所はエンドユーザー寄りの思考をさらに深
め、新規ビジネスの創出、付加価値の高い自社ブランド商品やサービスの開発・
販売等、待ったなしで自らの成長戦略を打ち出す必要に迫られています。
 本フォーラムでは、デザインを含む知識集約型ビジネス支援サービスを重要
な資源と捉える中小企業とそれに応える組織・体制づくりを目指すデザイナー、
コンサルタント集団を招き、参加者とともに「利益を生むための中小企業の仕
組みづくり」について考えます。

【日 時】平成23年1月12日(水) 15:00から18:00まで
【会 場】クリエイション・コア東大阪 
     南館3階 クリエイターズプラザ研修室B・C
     (東大阪市荒本北1-4-17)
【対 象】府内中小企業、知識集約型ビジネスサポーター
     (プロデューサー、デザイナー・クリエイター、弁理士等)
【定 員】72名
【参加費】無料(ただし交流会費1000円)
【申 込】下記のBMB(ビジネス マッチング ブログ)ホームページから
     お申込ください。
      http://bmb.oidc.jp/
【問合せ】大阪府産業デザインセンター 担当:川本、西村
     TEL:06-6949-4791 FAX:06-6949-4792 Eメール:info@oidc.jp
posted by Mark at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

平成22年度第2回EMC技術セミナー  1/14(金)  -CISPR22詳細解説-『関連規格からGHz帯測定・関連規格解説まで』

◆平成22年度第2回EMC技術セミナー  1/14(金)
 -CISPR22詳細解説-『関連規格からGHz帯測定・関連規格解説まで』
 於:京都府産業支援センター
 主催:京都府中小企業技術センター
 http://www.mtc.pref.kyoto.lg.jp/rea/sem/emc10.html/110114.html

◆「ICT利活用普及促進セミナー in 関西」  1/13(木)
 −ICT利活用普及促進のための講演会と相談会−
 於:ホテルプリムローズ大阪
 主催:総務省、近畿総合通信局、近畿情報通信協議会
 http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/kouenkai/2010/1220_01.html

◆「知って得する人事労務の知識  1/13(木)
 (KCCIビジネススクール)
 於:神戸商工会議所
 http://www.kobe-cci.or.jp/category/news/event?id=912

◆Web活用研修と広報利用 1/18(火)
 無償HP・ブログ作成およびWeb広報活用の実習+セミナー
 於:ビジネスプラザひょうご(神戸三宮サンパル内)
 主催:HINT
 http://www.hint.ne.jp/event/ws110118.pdf

posted by Mark at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする